TOP

生命保険の種類

最新情報

(2014.09.03)
住宅ローンと生命保険

(2013.04.11)
会社の退職金準備にも生命保険

(2013.04.11)
こどものための学資保険

(2013.04.11)
がん保険は診断された時にも保障される

(2013.04.04)
医療保険で入院や手術を保障

(2013.04.04)
保険は3つの種類に分けられる

たんぽぽ工房
生命保険は、安心への投資

『保険』とはその名の通り、もしもの場合に保障を受けることのできるモノです。
日常生活において、いつ何時、万が一の事態に陥るかわかりません。

 ・もしも交通事故に遭って働けなくなったら・・・
 ・ある日突然病気にかかってしまって莫大な医療費がかかったら・・・
 ・万が一死亡してしまった際に、残された遺族はどうなるんだろう・・・

人それぞれ、様々な不安を抱えていると思います。



『もしも』というのはいつ起こるかわかりません。
誰も予測もできないし、突然の病気の場合には防ぐこともできないでしょう。

ですが、その『もしも』に備えることはできます。
それが、『保険』です。


種類がたくさんあって、どれも複雑でよくわからない・・・
というのが保険に対するイメージとしてあると思いますが、
大きくわけると3つの種類しかありません。

それが、定期保険・終身保険・養老保険、この3種類です。
この3つを基本として、がんに特化した内容のモノや子供に特化したモノなどが存在しています。


様々な種類がある生命保険ですが、その全てに共通して言えるのは、
保険は、安心への投資であるということです。

もちろん月々の支払などで、お金がかかりますが、
それは安心を買っていることなんですね。

『もしも』はいつ来るかわかりません。
なので、保険で備えておく必要があります。